耳鳴り・めまい・突発性難聴でお困りの方へ
-Trouble of Dizzy etc.-

 

耳鳴り・めまい・突発性難聴の原因

耳鳴りやめまいや難聴に困っていて、耳の症状だから耳鼻科に行くケースは少なくないと思います。

さらには、異常がないと言われるケースはもっと少なくないと思います。

多くのめまいや耳鳴り、難聴は内耳や中耳、三半規管などの問題ではなく、ストレスによる自律神経失調症やうつ病が原因背あったり、頭蓋骨の歪みや顎関節の歪みが原因となります。また肩こりや首こりがひどくなり、めまいや耳鳴りなどの症状を引き起こすケースもあります。

 

自律神経失調症によるめまいの種類

めまいは大まかに分けて

  • ①雲の上に乗っているかのような「ふわふわするめまい」
  • ②天井が回転してしまう「ぐるぐるするめまい」

の2種類に分かれています。

 

前者は自律神経の乱れによって起こるため、耳鳴りや頭痛なども併発して起こることが度々あります。

後者は耳の奥にある平衡感覚を感じ取る三半規管に原因があります。三半規管に水が溜まることで起きると言われています。

これをメニエール病と呼ぶ事があります。これもまた、ストレスが一番関係していると言われていますので、自律神経症状の一つの症状のようです。

 

耳鳴りについて

耳鳴りは人口の10~15%程度が耳鳴りを感じていると言われています。

耳鳴りの原因は西洋医学では解明できていません。おそらく自律神経失調症による血流障害が原因と言われています。

 

耳鳴り・めまい・突発性難聴と頭とあごの歪み

ここからは耳鳴りやめまい、突発性難聴の改善のポイントを説明していきます。

耳鳴りなどの症状が自律神経の乱れからくるという話でした。

miminari_01

 

自律神経などの神経系は上の図のように、頭の骨から骨盤の骨の中で大切に守られているような状態にあります。

それだけ大事なものだということが分かります。

そしてポイントはこの頭から骨盤の骨が歪むことで自律神経の機能が正常に働かなくなるということです。

そのため、骨盤から背骨、頭の骨と自律神経を守ってくれている骨の歪みを取るということが非常に重要になります。

miminari_02

 

さらに、耳鳴りなどの耳に関わる症状は、その中でも、側頭骨、蝶形骨、下顎骨といった3つの骨(上のイラスト参照)がとても重要になります。この3つの骨が耳に隣接しており、歪むことで直接的に耳の症状に関係してくるからです。

骨盤や背骨などの全体を調整した後に、この3つの骨が正常な位置に戻っているかを確認します。


\ カラダのお悩み、ご相談ください /

mano(マノ)ではリハビリ整体のみならず、訪問整体オーダーメイドインソール作成などのサービスも提供しております。

空き状況を確認する

電話で予約する

090-7923-0632

営業時間:8:00-20:00(不定休)