ある色を見るだけで、筋肉が柔らかくなったり、姿勢が良くなったりする。

信じられないかもしれませんが、パーソナルカラーにはそれが期待できます。

 

こんにちは、熊本市帯山のリハビリ整体 mano(マノ)の上原です。

 

通常、パーソナルカラー診断とはあなたの「似合う色」を診断することを指します。

しかし、それは美容やファッション業界での話。

 

整体」という視点から見ると、パーソナルカラー診断とは、カラダのパフォーマンスを向上させたり、筋肉が柔らかくなったりなどの効果が期待できます。

 

なぜ、色を見るだけでそのような効果が期待できるのでしょうか。

 

 

パーソナルカラーがパフォーマンスを上げる理由

人は何かを見たり、聞いたりなど知覚した時、そのものから波長を受け取ります。

受け取った波長は、脳に送られます。

 

脳に送られる波長が自分に合っている場合、心身の健康が期待できます。

 

「え、ちょっと待って、そもそも自分に合う波長ってなに?」

 

このように思われるのは当然のことでしょう。

 

波長を理解するためには、「α(アルファ)波」で考えると分かりやすいと思います。

心地よい音楽を聞くことによって、リラックス状態になるというものですね。

 

音楽の場合は聴覚ですが、色の場合は視覚

あなたに合う色を見ることで、心身ともに健康になるということです。

 

 

「パーソナルカラーはなんとなくわかったけど、自分には関係なさそう」

「どういった人にメリットがあるの?」

 

では、パーソナルカラー診断はどのような人に向いているのでしょうか。

 

 

パーソナルカラー診断に向いている人

パーソナルカラー診断が向いている人は、以下のような人です。

  • 健康意識の高い人
  • もっと健康になりたい人
  • スポーツのパフォーマンスをあげたい人
  • 正しいカラダの使い方を知りたい人
  • ストレスなく生活したい人
  • ストレスから解放されて、成長していきたい人
  • 逆に、ストレスを糧に成長していきたい人

 

パーソナルカラーを知ることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

 

パーソナルカラーのメリット

カンタンに言うと心身ともに健康になる、というのがパーソナルカラーのメリットです。

 

具体的に言うと、ヒトの重心に位置する「丹田(たんでん)」と呼ばれる部位に力が入るようになります

 

丹田(たんでん)とは?

丹田(たんでん)とは、おへそから指4本分下に位置するカラダの部位のこと。

ちょうど、人のカラダの重心にあるのが特徴です。

 

パーソナルカラーを知ると、この丹田(たんでん)に力が入るようになるのですが、

丹田(たんでん)に力が入ると、どのような効果が期待できるのでしょうか。

 

まず、カラダが安定し、最適なバランスでカラダを動かすことができるようになります。

スポーツ場面だけでなく、日常生活でも応用できます。

 

もう少し詳しくみてみましょう。

 

丹田(たんでん)で「正しい運動」ができるようになる

あなたは「健康的になりたい!」と思った時に、どのような方法を思い浮かべますか?

健康的な食事、定期的な運動習慣、精神的に落ち着いた日々…いろんな方法が思い浮かぶかと思います。

 

先述しましたが、健康的になるための方法の一つとして「運動」があります。

カラダを動かすことは、健康面において大変よいことです。

誰でも知っていることですね。

 

しかし、間違ったカラダの使い方をしてしまうと、返ってダメージを与えることになりかねません

 

ただ運動するのではなく、正しい方法で実施するのがとても大切です。

 

では、間違っていない運動、つまり「正しい運動」とは、どういった状態なのか?

それは、カラダのバランスが整った状態で運動することを指します。

ただ、カラダのバランスが整っているかどうかなんて、自分では分からないですよね。

 

そこで登場するのが丹田(たんでん)

パーソナルカラーを知り、無意識的に丹田(たんでん)に力を入れられるようになることで、カラダのバランスを整えることができます。

 

カラダのバランスが整った状態でトレーニングやストレッチを行うと、腰など安定させるべき部分はより安定し、胸や股関節など柔らかくあるべき部分は、より柔らかくなっていきます。

 

丹田(たんでん)で、腹式呼吸もできるようになる

丹田(たんでん)に力を入れるもう一つのメリットとして、腹式呼吸が自然にできるようになる、というものがあります。

腹式呼吸には、メンタル面にも非常によい効果をもたらします

たとえば、緊張しづらくなったり、ポジティブな解釈ができるようになったりと、ストレスと上手に付き合い、穏やかな日常を手に入れることができるのです。

 

パーソナルカラーを知ると、カラダのバランスが整い、精神的にも安定する。

これが「心身ともに健康になる」ゆえんです。

 

 

 

「心身ともに健康になるのはわかるけど、パーソナルカラーってどうすれば分かるの?」

 

mano(マノ)で実施している、パーソナルカラー診断の流れについてご説明します。

 

 

パーソナルカラー診断の流れ

1. 柔軟性やカラダのバランスのチェック

まずはあなたのカラダの状態を確認します。

バランスを保つことができるか?

左右均等に体重がかけれるか?

前屈をして、どれくらいまで伸ばすことができるか?

また、肩の左右の傾き具合や、筋肉量の違いなどをチェックします。

 

2. 色の診断

フィーリングでなんとなく良いと思われる色を選んでいただきます。

その後、筋肉反射テストなどを実施し、判定いたします。

※必ずしも自分が好きな色が、パーソナルカラーになる訳ではありません。

 

3. 色を一定時間見つめる

診断した色を一定時間見つめてもらいます。

 

4. 柔軟性やカラダのバランスの再チェック

一定時間見つめていただいた後、もう一度カラダのチェックをします。

 

5. 生活の中での活用方法の提案

たとえば、スマートフォンの壁紙を変えるなど、カンタンに日常生活に取り入れられるような方法をご提案します。

 

mano(マノ)では、上記の流れに沿ってパーソナルカラーを診断いたします。

 

「流れはなんとなくわかったけど、実際に効果があるの?」

「診断した人の声を聞いてみたい」

 

mano(マノ)で、パーソナルカラー診断を実施した人の声としては、以下のようなものがあります。

 

 

お客様の声

「腰痛や脇腹の痛みが軽減され、柔軟性も上がった」 20代男性

もともと、柔軟性の低さや、腰痛などに悩まされていたこちらの方は、パーソナルカラー診断を導入して、それらが改善したとのことです。診断したパーソナルカラーを携帯電話やiPadで設定。またご自分でイライラした時にみるようになったとのことでした。

 

「つわりの不安が減り、体調も良くなった」 20代女性

妊娠中のこちらの方は、妊娠してからのつわりが酷く、寝込むことが多かったとのこと。仕事もつわりで休むことが多く、復帰に際しての不安をもっていらっしゃいました。パーソナルカラーを知って不安が減っただけでなく、体調も改善したとのことです。青がパーソナルカラーだったので、スマホの壁紙を変更し、散歩するときも青空を見るように心がけているそうです。

 

 

パーソナルカラーを知ることで、心も体もより健康的な毎日を過ごすことができます。

 

熊本市帯山のリハビリ整体 mano(マノ)では、パーソナルカラー診断はもちろん、カラダの不調(肩こりや頭痛、腰痛、片麻痺など)長年悩んでいる症状にもケアできます。

さらに、食事のバランスについてもアドバイスができるため、病院に行ってもよくならない、話をあまり聞いてくれない、なんとか改善したい、と思っている方のサポートをすることができます。

 

 

パーソナルカラー診断 金額

3,000円(税込)

 

 

 

ご予約

ご予約は、空き状況が確認できる予約フォームが便利です。

※外部サイトにリンクします

 


\ カラダのお悩み、ご相談ください /

mano(マノ)ではリハビリ整体のみならず、訪問整体オーダーメイドインソール作成などのサービスも提供しております。

空き状況を確認する

電話で予約する

090-7923-0632

営業時間:8:00-20:00(不定休)