長年の腰痛や肩こりを改善するためには?部分と全体という考え方のすすめ。

熊本市帯山にある整体&アロマサロンmano(マノ)の上原一輝です。

 

今年も今日と明日を残すのみとなりました。

1年間本当にありがとうございました。

 

今年の最後は最近特に大切だなと感じる部分についてお伝え出来たらと思います。

部分と全体という考え方とは

体を回復の方向に持っていくには、2つ大切な要素があるという話です。

 

①体全体のバランスを整えること

②痛みがある部分などの症状が出ている細かい部分を整えていくこと

 

この2つが重要になります。

この考え方を整体を盆栽に例えるなら

この整体の考え方を盆栽で例えてみましょう。盆栽では折れた木をつなぎ合わせる作業がある様です。

まず木の幹の部分を整えます。

そのあとにハサミで枝葉を切って綺麗な美しい形に剪定していきます。

 

人間の体もそういう風に扱っていく必要があるということです。

 

まず全体のバランスを崩れている原因を見つけて、木の幹を整えます。

 

体でいうと骨盤や背骨、頭の骨や内臓。

 

この部分が木の幹の部分になります。

 

 

いわば体のベース作りですね。

 

盆栽も木の幹が折れていてはいくら枝葉を剪定してもあまり意味をなさないと思います。

 

この幹の部分が崩れて間もない方は、木の幹を整えれば、その場である程度の症状が改善される場合が多いです。

 

木の幹を整えると、養分や水分が全体に行き渡り元気になるイメージです。

 

 

しかし、これだけではうまくいかない場合があります。

 

木でも幹を治したからといって、すぐに花が咲いたり、葉っぱが元気になったりはしないと思います。

 

 

やはり、枝や葉などのケアも必要ということです。

 

特に長期間、幹からの栄養が行き届いていないと考えると、葉っぱや枝のダメージも甚大です。

 

なんとなくイメージ出来るでしょうか?

 

人間の体でいうと、例えば肩が痛い場合は、肩の関節や周りの筋肉がそれにあたります。

姿勢が長期間崩れていた場合は、骨盤の骨かもしれません。

 

これは本当に人それぞれです。

 

それを丁寧に見つけて調製ししていくことで、回復にグッと近づきます。

 

 

この流れを症例を通して具体的に説明します

 

症例を通してもう少し具体的に説明していきます。

 

経験年数40年のデスクワーカーで、40年間のほとんどを椅子と机に囲まれた環境で生活してきたと言っても過言ではありません。

 

この方は腰や肩から首にかけての痛みと両腕の痺れがあり、時々眠れないこともあるという方です。

 

まずは、全体のバランスが崩れている原因の評価を行い、木の幹をしっかりと調整していきます。

 

この方の場合は、目の疲労と手首の骨の歪みが原因でした。

 

目とデスクワークの関係性はブルーライトでした。

詳しくはこちらを参考にされて下さい。

リハビリのプロが教える!からだに優しい生活術!!〜デスクワークと肩こり〜

 

これらが原因で、骨盤や背骨や頭の骨が歪み、全身に血液やリンパや脳脊髄液といった栄養を運んだり処理するものの流れが悪くなり、いろいろな問題が生じるということです。

 

しかし、この方の場合はこれだけでは痛みや動きが改善されませんでした。

 

40年プレーヤーですから、今までからだをかなり酷使してきているわけです。

 

さらに細かく体の歪みを見ていく必要がありました。

 

肩自体でいうと、鎖骨下筋という筋肉が、ガチガチになっていました。この筋肉は、肩を上げる最後の方で力が入らないといけない筋肉です。

 

さらに、骨盤も歪んでいました。肩なのに骨盤と思われるかもしれませんが、肩を動かすにおいて、骨盤や背骨や肩甲骨の動きは不可欠です。

 

この2つの筋と骨を調整することで、痛みも動きも本人が気にならないレベルまで改善しました。

 

お一人お一人体の状態は違うので、毎回このように細かく評価をしていく必要があります。

 

しかし、逆に言うと細かく見ることで、40年の症状も改善の方向に向かえるということですね。

 

 

今日はこの辺で終わりたいと思います。

 

また来年もよろしくお願い致します。

 

”長年の腰痛や肩こりをお持ちの方はこちら”

リハビリ整体とは

”部分と全体のアプローチの方法を学びたい方はこちら”

おびやま勉強会

LINEで送る
Pocket

\ カラダのお悩み、ご相談ください /

mano(マノ)ではリハビリ整体のみならず、訪問整体オーダーメイドインソール作成などのサービスも提供しております。

空き状況を確認する

電話で予約する

090-7923-0632

営業時間:8:00-20:00(不定休)

1件のコメント

コメントを残す