【第一回】リハビリのプロが教える!からだに優しい生活術!!〜寝スマホと下半身太り〜

 

3151ab958c9ff47e040f6ae7e9030701_s【全5記事の連載記事】姿勢を正しくすることは、見た目に良いだけでなく、カラダにも良いことを知っていましたか?こんにちわ、熊本市帯山のリハビリ整体メディカルアロマ mano(マノ)の上原一輝です。”姿勢の悪さが与える、カラダへの影響“をテーマに、全5回のシリーズ記事を作成しました。

第一回目は「寝スマホと、下半身太り」についてご紹介します。

 

「自分では、悪いと思っていなくても、カラダに悪影響を与えてしまう姿勢もあります。

その最たる例が「寝スマホ」。

今回は、寝スマホが原因で下半身が痩せれなかった20代女性の症例をご紹介しましょう。」

 

下半身太りが気になるならまずは骨盤を整える

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-04-06

下半身が少し気になるという20代女性ですが、上半身はすらっとしているのに、骨盤から下がなかなか痩せない。

というお悩みからの来院でした。

いろいろなエステやダイエット、運動を試されてきたがそれでもうまく成果がでない。

しかも下半身だけ。

 

この場合、代謝機能が下がっている、骨盤周りの筋肉が使えていないなどが考えられます。

骨盤が歪むことで、内臓はたれ下がりうまく機能しませんし、骨盤周りの大事な筋肉を使えない。

血流も悪くなるで、いくら運動しても成果が出ないといったところです。

逆に痛みが出るなどのリスクすらあります。

 

体を整えてからエステやダイエット、運動をすることを強くお勧めします。

 

問診を進めていくと、生理痛はひどい、肩は凝る、イライラする、むくみやすい。
かなり全身的なくずれがあるようです。

実際に体の状態を確認すると、女性ホルモンの乱れがあり、猫背で骨盤の歪みがかなりありました。
本人も骨盤の歪みはかなり気になっていたとのこと。

骨盤の歪みから骨盤周りの筋肉は弱くなっており、ふくらはぎの筋肉はカチカチでした。

 

この状態では、エステやダイエットや運動は逆に体に負担をかけるリスクも出てきます。

まずはからだを自然な状態(自己治癒力がきちんと働く状態)に戻してあげることが先決です。

自然な状態に戻し、あとは自分の体の力を信じるのみです。

 

骨盤の歪みの原因は寝ながらスマホ姿勢

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-12-54-30

そして今日の本題。

 

体を崩していた原因は、寝る前に寝たままスマホを見る姿勢

仰向けになり首を横に傾けて片手でスマホを操作することで、右の手首周囲の筋肉と後頭部の骨がバランスを崩していました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-14-38-52

手くびが硬くなることで、肩甲骨に影響が出ます。肩甲骨が歪むと骨盤が歪みます。
後ろ頭の骨が歪むと、これまた骨盤が歪みます。

 

骨盤は体の真ん中にありますので、いろんなところの影響を受けます。

ミッキーがいないディズニーはありえません。体の中での骨盤はそれくらいのウェイトを占めます。笑

 

これをまずは覚えて頂けると良いかと思います。

 

手首と後ろ頭の調整を行うだけで、骨盤のゆがみはとれ筋力も戻り、ふくらはぎの固さもとれました。女性ホルモンの乱れも回復。

 

スマホの操作を左手に変えてみたり、座って操作してみたり。

少し変化を加えてみて下さい。笑

同じ姿勢を繰り返すのがあまりよろしくないということです。

 

日常生活での注意点を知り、それを実践することが一番の整体です。

ご自身の体の状態を維持しながら、エステやダイエット、運動を行うとその努力が最大限報われると思います。

 

今日はこの辺で。次回も姿勢シリーズ。
最後までお読み頂きありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

\ カラダのお悩み、ご相談ください /

mano(マノ)ではリハビリ整体のみならず、訪問整体オーダーメイドインソール作成などのサービスも提供しております。

空き状況を確認する

電話で予約する

090-7923-0632

営業時間:8:00-20:00(不定休)

コメントを残す