食事は濃い味派です。最近妻の味つけが濃い・・。

熊本市で整体をお探しの方は

整体&アロマサロン mano 

肩こり・腰痛・全身疲労・・・

とにかく熊本で健康にお困りの方の為になりますように。

 

LINEのお友達限定クーポンがあります。

ご予約も簡単に出来てとても便利です。

まだの方はお友だち追加お願いします♡
↓↓↓↓↓↓  ポチッ(・ω・) ↓↓↓↓↓↓

友だち追加

こんにちわ^^

熊本市帯山の整体&アロマサロン mano 上原です^^

 

今日も引き続き『腎臓』関連の記事を書きたいと思います。

私は理学療法士ですので、整体業の傍ら、本職である理学療法士としての仕事も行います。

 

そんな中、食生活についての気付きがありましたので発信させて頂きます。

 

『味付けが濃いものが好き。味付けが濃いものを摂る頻度が高い。』 とどうなる??

 

老老介護のお宅でご主人の訪問リハビリを行う機会を頂きました。

 

ご主人は心不全をお持ちで、数ヶ月前に急に食事が入らなくなり、入院。

退院後、廃用予防と生活環境調整の目的でリハビリが開始されました。

 

しかし、一
に食事は一口、二口程度でなかなか食が進みません。

 

トイレまでの移動も心不全の影響からか、息切れや疲労感が強い状態でまだ実用性は乏しい状態でした。

体を診させて頂くと、腎から強い反応がありました。

食事。特に塩分の影響などは気になるところであったため

奥様に聞くと、

『食事は近くにスーパーが出来てからはそこの総菜を2人で食べています。』

『5年前くらいからです』

 

奥さん腎臓が悪いとか言われた事ないですか?

 

『何年か前に腎臓が腫れてると言われました』

 

それいつ頃ですか?

 

『4〜5年前くらいですかねー』

 

・・・・・・・。

 

要は、夫婦揃って腎臓を痛めつけていた訳です。

その原因はスーパーのお惣菜。

保存を効かせたいので、塩分を多くいれるケースが多いようです。

souzai

皆さんも注意していきましょう^^

 

『血圧調節も担うミネラルの働き』

 

ご主人の話に戻りますと、

 

腎臓の機能低下に伴い、前回はミネラルバランスの調整が出来なくなると言う話でした。

 

塩分の調節もミネラル達が担っています。

カリウムとマグネシウムというミネラルが、塩分(ナトリウム)を体外に排出するのを手伝ってくれている感じです。

結果、ナトリウムの濃度が上がり、水をどんどん飲むはめになり、血液量が増え、血管内圧が高くなり、高血圧となります。

 

また、マグネシウムとカルシウムには血圧維持作用があります。

カルシウム:血管を収縮させて血圧を上げる

マグネシウム:血管を弛緩させて血圧を下げる

このお互いのバランスで血圧を維持しているような感じです。

 

さらに、腎臓の機能低下に伴い、ミネラルからは話が外れますが、レニンという血圧をあげるホルモンも分泌されるため、やはり高血圧になります。

 

ここまで血圧の話を進めてきましたが、

 

『腎臓と高血圧と心不全の関係』

 

心不全は心臓の機能(狭心症や弁膜症など)以外に問題がある場合でも生じます。

 

最近では常識化していますが、その原因の1つが『高血圧』です。

 

なので血圧調整の中核である腎臓は今回の様に心臓疾患の方との関係もかなり強いという事がお分かり頂けたと思います。

 

今回の対処策としては、介護保険サービスを利用中でしたので、ケアマネさんにお願いをして、調理のサービスをいれる事で食生活の改善を図りました。

 

自宅で本格的な運動・生活指導をご希望の方

manoにご相談下さい。

熊本市内全域訪問させて頂きます。

訪問整体をご希望の方はこちら↓↓

http://with-mano.com/houmonseitai/

 

 

次回は塩分に対する食事のポイントを紹介したいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

\ カラダのお悩み、ご相談ください /

mano(マノ)ではリハビリ整体のみならず、訪問整体オーダーメイドインソール作成などのサービスも提供しております。

空き状況を確認する

電話で予約する

090-7923-0632

営業時間:8:00-20:00(不定休)

コメントを残す